美容クリニック開業で重要だったチェックポイント

駅が近いなどの立地条件が経営をしていくうえで最も大事

自分の顔立ちやボディラインにずっと自信が持てないでいました自分が好きなように生きていくためには自分が好きなように生きていくためには駅が近いなどの立地条件が経営をしていくうえで最も大事

人の往来が多く、駅が近いなどの立地条件が経営をしていくうえで最も大事であるといっても過言ではありません。
そのため東京の表参道にクリニックを開業することにしました。
表参道駅直結のファッションビルの人フロアを借りて開業することにしました。
ファッションやメイク、おしゃれが好きな女性をターゲットにと考えていたので、この立地条件が最高だと考えました。
買い物帰りにクリニックの看板が目に入れば、きれいになりたいという女性が相談に訪れるのではないかと読んだのです。
その読みは的中し、開業以来若い女性が連日のように相談に訪れます。
お買い物帰りに気軽に相談に来ることができるのが魅力だとの声も聞きます。
さらに開業に際しては、おしゃれでスタイリッシュであることにも注意を払いました。
そこで新進気鋭のおしゃれな建築に特化したデザイナーに内装や看板などすべてデザインしてもらいました。
ピンクとシルバー、クリスタルを基調にしたかわいくお洒落で、モダン内装が女性心をつかみ、口コミ評価でも高評価になっています。
お洒落だけではなく、プライバシーにも最大限配慮し、完全個室を数個作り相談しやすい病院づくりにしました。
美容整形なのでプライバシー保護とインフォームドコンセントが最も大事であり、相談しやすい病院を一番に目指しました。
さらにカリスマモデルをマスコットガールに採用し、それがSNSで話題になって今も多くの女性が病院に相談に来ます。